トップページ > 会社概要

会社概要

会社名 合資会社アイレッツ
ロゴマーク
ンターネットでのご縁を大切にして一緒に歩んできたいという意味を込めました
所在地 〒998-0859 山形県酒田市大町9-21
連絡先 TEL 0234-26-5822
FAX 0234-31-7840
設立 2008年9月
代表者 合資会社アイレッツ 代表 今井敏彦今井敏彦
事業内容 ・ホームページ制作!
・Wordpressサイト構築!
・ネットショップサイト構築!
・EC-cubeサイト構築!
・Welcartサイト構築!
・ネットショップにぎわいシステム販売!
・ネットショップコンサルティング!
・中小企業ホームページ運用コンサルティング!
代表者略歴
1961年山形県遊佐町生まれ。生まれた土地柄アウトドア&サバイバルな環境で育つ。
高校生の頃からオートバイトライアルにはまり、明けてもくれてもトライアルな生活を送る。
社会人になってもその熱は冷めず、国際B級ライセンスを取得するまでに至り、東北選手権大会では優勝経験も。
さらに上を目指すつもりが、ケガ(左ひざ前十字靭帯断裂)の為に断念。
1984年、コンピュータソフトウェアの開発会社に入社。
当時発売直後の任天堂ファミリーコンピュータのゲームソフト開発に従事する。
プロレス全盛時代で、全日本プロレスをヒューチャーしたゲームソフトは90万本のヒットも。
長年東京と山形(酒田)を行き来する状況の中、1990年代後半頃からクライアントとの連絡、データのやりとりにインターネットを利用するようになる。
2000年2月 勤務するソフトウェア開発会社において庄内地方の特産品を販売するインターネットショップ「いいかも庄内」を立ち上げ。米どころらしく”庄内米”など農産物を中心に販売を開始。 WEBマスターとしてデビュー。
2003年6月 ソフトウェア開発会社を退社。他社に勤務する傍ら、「いいかも庄内」の運営を継続しながら、インターネット関連サービス事業に従事。
2007年4月 会社勤務を辞め、インターネットショップの構築、管理運営委託を事業として独立。
継続して運営していた「いいかも庄内」を、より判りやすいSHOP名にするため「産直山形 旬旬堂」に改名・リニューアル。 産地偽装問題が後をたたないなか、産地は山形県!さらに生産者から直送することで、安心安全な逸品をお届けするというコンセプトをより明確化する。
2008年9月 更なる信用度の向上と発展のために法人化「合資会社アイレッツ」設立
Webショップの運営から得たノウハウを活かし、これまでも行ってきた、Webサイト、Webショップの制作・構築・コンサル事業をさらに強化して取り組む。
2009年4月 「産直山形 旬旬堂」として庄内の産物を販売していたサイト名を「旬旬食彩ダイニング」http://www.ekamo.comに改名してリニューアル
長年インターネットに携わり、実際にショッピングサイトを運営してきて得たノウハウを活かし、地元中小企業向けのホームページやショッピングサイトの制作、酒田商工会議所と連携してのセミナー講師などに精力的に取り組み現在に至る。
お問い合わせ

ページの先頭へ戻る