アイレッツブログ

トップページ > アイレッツのブログ > 自分の言葉で書いてますか?

自分の言葉で書いてますか?

ECzineニュース
↑こちらの調査によると、「毎日同じタイミングで来るプッシュ通知は見ない」6割、頻繁な通知が原因のアプリ削除は4割超」・・・なのだそうです。

メールマガジンやFacebook、twitterなどプッシュ型の通知ツールはいろいろありますが、お客様から「自動で配信できるツールはないですか?」と聞かれることがあります。

たしかにそういうツールやサービスは存在しますし、自分の手を煩わせることなく定期的に発送・送信してもらえたら楽ですよね。

でも、それらの通知を受け取る側にたってみるとどうでしょうか。頻繁にとどいたり、どうみても定型文だとわかってしまうと興ざめしませんか?

私たちは、自分/自社のホームページやSNSを見てくれたお客様には、問い合わせや購入などの”行動”をして欲しいはずです。

人間は”共感”や”感動”を覚えた時にしか行動しないと言われています。

なので、発信回数や楽(らく)を優先するのではなく、”共感・感動”してもらうことを目的にして発信することを心がけましょう。


カテゴリー:

ブログカテゴリー

ページの先頭へ戻る