アイレッツブログ

トップページ > アイレッツのブログ > 意外と知らないマウスの真ん中ボタンの便利さ

意外と知らないマウスの真ん中ボタンの便利さ

マウスのミドルボタン(真ん中のクルクル回るボタン)はスクロールのためだけにあるわけではなく、意外と知られていない便利な使い方があるようです。


●ブラウザで使う

・タブ上でミドルクリックすると、タブが閉じる。
・リンク上でミドルクリックすると、リンクを新しいタブで開く(同じ操作が、アドレスバーのドロップダウンメニューや、戻る/進むボタンでも使える)。
・ブックマークバーのフォルダをミドルクリックすると、フォルダ内のすべてのブックマークが同時に開く。
・ウェブページ上でミドルクリックすると、オートスクロールが有効になる。

●Windowsで使う

・タスクバーアイコンをミドルクリックすると、新しいウィンドウや、新しいインスタンスが開く。
・ウィンドウを閉じるには、タスクバーアイコンにマウスオーバーし、ポップアップ表示されるサムネイルをミドルクリックする。
・Microsoft Officeのドキュメント内でミドルクリックすると、オートスクロールが有効になる。

などなど。。。
ミドルボタンは、左右のマウスボタンに比べれば、あまり関心がありませんでしたが、使い方を覚えればとても便利なツールとなるようです。
これを機会に、みなさんの日々の作業がを少しでも効率よくなれば幸いです。

カテゴリー:

ブログカテゴリー

アーカイブ

ページの先頭へ戻る